ぼくがサンタで、サンタがぼく

ぼくがサンタで、
サンタがボクだってこと、知ってた?

550-4650-x-00

うーん、なんとなく、そうじゃないかと
おもっていたんだけど、
やっぱりそうなんだ。

作者は小学2年生の男の子。水彩。

171-00-600-.jpg

いまはいそがしいんじゃないの?

いそがしいのはこれから。
それよりいまは
トナカイとどうなかよくなるかがだいじなんだ。

500-0-600-blog_import_5245f1f9228ef.jpg

首にしがみついてはいけない。
体はななめにまっすぐにする。

いろいろやくそくがあるの。

雨にも、雪にも、かみなりにも
おどろいたりさわいだりしてはいけない。


295-0-600-blog_import_5245f1f9228ef.jpg

あんなものや、こんなものがでてきても
より道をしてはいけない。

(ほんとうは作者のきょうみをひく
だいすきなものです。)
550-153-b.jpg

サンタクロースであるということは
思っていたいじょうに
たいへんなようです。

ところで、この絵にはたいせつなものが
ぬけているような気がするんですけど・・。

まさか、わすれたとか、
落としたとか・・。


400-0-600-.jpg

司馬遼太郎さんは
『少年少女世界の美術館』のなかで
子どもたちのためにこんな文章を寄せています。

 
少年や少女たちが、
その年齢のときから美しいものにあこがれ、
何が美しく、何が嫌悪すべきものであるかを身につけなければ、
きっと醜悪なものの中で
平然としている人生を送るにちがいない。
美の訓練は、
智恵のできた大人になってからでは遅いらしい。

120-28ef.jpg

このサンタさんから
「ぼくがサンタで、サンタがぼく」であることを
ひみつにしてほしいといわれました。

それさえまもってくれるなら
クリスマスイブには
プレゼントをいれた大きなふくろをもって
やってきてくれるといっています。

雪げしきのうつくしい
かわいらしくてすてきな絵になりました。

550-22222.jpg

二つのランキングに参加しています。
クリックで応援をお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 絵画教室・制作日誌
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
アトリエ10美術研究所

アトリエ10

Author:アトリエ10

幼稚園生・小学生・
中学生などが対象の
こども美術塾です。

東京都文京区

最新の記事
アトリエ10美術研究所 ホームページ
雪がふればいいなぁ! テディベアのゆめ。
たいちょー、まいごになったようです。くるみわり人形
わたしのために踊ってくれるの?
四季の草花
英語ではメリーゴーランド、フランス語ではカルーセル
エゴン・シーレを摸写する ゴッホを模写する
アトリエ10 ご案内
作品アルバム 2
10秒ごとにかわります。
作品アルバム 1
10秒ごとにかわります
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ランキングに参加。よろしかったらクリックをおねがいします!
ブログ村のランキングに参加しています。 クリックをしていただくとはげみになります。      ↓
カテゴリ
ブログ村に参加しています
人気ブログランキング
絵画.美術教室 検索
検索フォーム
QRコード
QR