アトリエのかざりもの

ハンバーガーを手にしたエンジェルブルーのナカムラくんは、
お腹が目覚まし時計になっています。
フジテレビ「目覚ましテレビ」の目覚まし時計も、
キャラクターグッズのひとつ。



目覚まし時計がふたつもなんて、よっぽど寝坊なの?
そんなことはありません。
これは作者にとってはじめての油絵。
ふたつの時計が、油絵初挑戦の意気込みをあらわしています。

でも油絵だからといって特別なことはないんですよね。
まず楽しく描く。
そして描きながら油絵の初歩のお勉強。
次回にもすぐに使えるように筆は筆洗油で洗っておくとか、パレットをきれいに使うとか。



目覚まし時計の半球体のベル。

ホワイトにグリーンやレモン色をまぜて

影をいれ、

じょうずに球体に見せています。



鑑賞用につくられたこのトウモロコシ、

実の部分では色を点描のように置き、

中間部分では色をまぜて形をつくり、

穂の部分では思いきり大きく筆を動かしています。

距離をおいて眺めれば、

これできちんとトウモロコシに見えます。

あっ、こんなふうに塗ると、

こんなふうな感じになるのか。

ういういしいタッチがいたるところに・・・

二つのポイントが画面を引きしめています。

とうもろこしの褐色をひきたてる明るい色がぜんたいを包みこんで、
みどりや赤がとても効果的。

すてきな絵になりました。



作者は小学四年生。
これからは美術館にいったり、ゴッホやピカソなどといった有名な絵画を
見たりする機会も多いでしょう。
実際に自分で油絵を描いた経験があれば、作品の見かたも
かなりちがってくるはず。

ぼくと同じことをしている・・・・わおっ!

知識ではなく手の感覚として絵を見れば、そんなつぶやきが出てきても
おかしくはありません。



想像力とか感性といったものは、
自分のなかで時間をかけてゆっくりと育てあげていくもの。

日常とはちょっと切り離された時間のなかで見たり感じたりすると、
思いのほか豊かな実をつけるものです。

アトリエにあるさまざまな宝石のかけら(比喩です、もちろん) はそのために
並べてあるんですから・・・。



ナカムラくんがハンバーガーをもって、ハートの耳を光らせています。

この目覚まし時計は作者をたたき起こすためではなく、
眠っていた感性を呼び覚ますためのもの。

さあ、眠っていた可能性を揺り起こし、
あたらしい世界への扉をあけてください。

第57回日本ジュニア展入選作
 (油彩)

ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村 

アトリエ10美術研究所ホームページへ


スポンサーサイト



プロフィール
アトリエ10美術研究所

アトリエ10

Author:アトリエ10

幼稚園生・小学生・
中学生などが対象の
こども美術塾です。

東京都文京区

最新の記事
アトリエ10美術研究所 ホームページ
雪がふればいいなぁ! テディベアのゆめ。
たいちょー、まいごになったようです。くるみわり人形
わたしのために踊ってくれるの?
四季の草花
英語ではメリーゴーランド、フランス語ではカルーセル
エゴン・シーレを摸写する ゴッホを模写する
アトリエ10 ご案内
作品アルバム 2
10秒ごとにかわります。
作品アルバム 1
10秒ごとにかわります
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ランキングに参加。よろしかったらクリックをおねがいします!
ブログ村のランキングに参加しています。 クリックをしていただくとはげみになります。      ↓
カテゴリ
ブログ村に参加しています
人気ブログランキング
絵画.美術教室 検索
検索フォーム
QRコード
QR