アトリエのアンティーク人形

わたしたちってファッショナブルなのかしら?
もちろんですよ。

そうでなければこの作者がこんなふうに描いてはくれません。
ふつうの人形とはどこかちょっと違うなあ。

感性にひっかかるものがあったんですね。


0-0-best-600-0170.jpg


まゆげまですっぽりかくした
釣り鐘みたいな帽子。
まっすぐにこちらを見つめる大きな瞳。

ひとたび音楽がかかればひらひらと布をひらめかせて
リズムにのって踊りだしそう。

作者は小学校2年生の女の子。
さすがに見るべきところはちゃんとおさえています。


0-0-best-pp-faff017.jpg


アメリカやヨーロッパで新しい生き方をもとめる女性たちが
いきおいよく社会に進出してきた時代がありました。
そんな彼女たちがつくりだした
ファッションです。

ジャズエイジと呼ばれた時代ですが、
絵画や音楽、小説や映画、
舞台芸術へとひろがり、
いまのわたしたちにまで影響をあたえています。

ファションはたんに洋服だけではなく、
生き方にもつながっていました。

長い髪だけが女らしさだなんてだれが決めたの?


0-0-best-p-faf017.jpg


窓とくだものかごを中央に描き
左の人形と右の人形をはっきりと仕切りました。
寄り添って二体ではありません。

わたしはわたし、あなたはあなた。
でもわたしたちはペア。

こうすることで、ペアであるという結びつきが
ぎゃくにより強調されています。


0-0-best-pp-wiw17.jpg


いつか歴史の勉強のなかで、あるいは小説や映画のなかで、
もしかしたらこれは
あのときわたしが描いた人形たちの時代かしら?

そんな体験ができるようだったらとてもうれしい。

未来の自分と出合うための
準備になっているのかもしれませんね、
作者はもちろんそんなことは知りませんが・・・。


0-0-best-pprtr017.jpg


色彩の美しい二つの人形は
背景にどんな色をもってくるかで
全体の印象ががらっとかわってきます。

ここでは夜空のブルーが
絵のぜんたいをひきしめる
力強いアクセントになっています。


0-0-best-600-0170.jpg


わたしたちってファッショナブルなのかしら?
人形たちの質問を
この作者にきいてみましょうか。

いえ、答はもうすでに
絵のなかにすっかり表現されています。

ランキングに参加しています。
クリックで応援をお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ

ホームページへもどうぞ。

アトリエ10美術研究所0


スポンサーサイト



テーマ : 絵画教室・制作日誌
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
アトリエ10美術研究所

アトリエ10

Author:アトリエ10

幼稚園生・小学生・
中学生などが対象の
こども美術塾です。

東京都文京区

最新の記事
アトリエ10美術研究所 ホームページ
月の美しい夜にはファッションショー
オルゴールからうまれた恋
ゆれてる、ゆれてる、地震みたい!
窓をあければフラミンゴがみえる
毛糸玉にふれるよろこび 
春はもうそこまで
アトリエ10 ご案内
作品アルバム 2
10秒ごとにかわります。
作品アルバム 1
10秒ごとにかわります
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ランキングに参加。よろしかったらクリックをおねがいします!
ブログ村のランキングに参加しています。 クリックをしていただくとはげみになります。      ↓
カテゴリ
ブログ村に参加しています
人気ブログランキング
絵画.美術教室 検索
検索フォーム
QRコード
QR