王様と女王様の お・さ・ん・ぽ

これって、
ちょっとおもしろいんじゃないの?
ふ、ふ、ふっ。

作者が楽しんでいなければ
見る人だって楽しめません。


a0134365_08200518.jpg



hana 様 へのメッセージカードには、
konaidawa domo arigato

おやっ
どちらさまからのお礼状なんでしょう。

でもそんなことを考える前に、
まず目をうばわれてしまうのが、
ふしぎな色をしたくだものや野菜。 


a0134365_08215882.jpg



ドットナスは、名前のとおり、
渦巻きみたいなドットの模様入り。
名前がなんともユニークで
作者のことばへの感性が
光っています。

ミルフィーユ・デコポンなんて
どこから出てきた発想でしょう。


a0134365_08230739.jpg



でもこの絵は
新種の野菜やくだものを
ただならべただけの世界ではありません。

最初に見たときにすぐに気がつかれたことと思います。
ロシア民族衣裳を身にまとった
王様と女王様人形が、
ぬかるみに点々と足あとをつけて
お出ましです。


a0134365_08235558.jpg



この小ささによって、
周囲のくだものや野菜が壁のように、
とてつもなく巨大なものに見えます。

作者は小学5年生の女の子。


a0134365_08243643.jpg



あのメッセージはもしかしたら
この方たちからのもの?

だとすると
いったいどんな
おもてなしをしたんでしょう・・

作者の頭のなかには
ちょっとふしぎで、おもしろい物語が
いくつも生まれているにちがいありません。
シャープな想像力です。

千円札の肖像は
もちろんこの絵の王様。


a0134365_08254531.jpg


自分の顔を印刷すればいい王様は
なんでも手に入るので
もう欲しいものなんかありません。
それだけに、えっとおどろくようなフルーツが
お好みだったりして。

色鉛筆の淡い色でまとめているので、
二人の足あとがよけいに
ふしぎな余韻をのこします。


a0134365_08200518.jpg


作者のふふふにつきあうためには、
見る人もまたこの作者と同じくらいの
ユニークな感性が必用。

たくまざるユーモアをもった想像力の世界を
お楽しみください。


ランキングに参加しています。
よろしかったらクリックで応援をお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ

アトリエ10美術研究所 へもお出でください。
スポンサーサイト



テーマ : 絵画教室・制作日誌
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
アトリエ10美術研究所

アトリエ10

Author:アトリエ10

幼稚園生・小学生・
中学生などが対象の
こども美術塾です。

東京都文京区

最新の記事
アトリエ10美術研究所 ホームページ
月の美しい夜にはファッションショー
オルゴールからうまれた恋
ゆれてる、ゆれてる、地震みたい!
窓をあければフラミンゴがみえる
毛糸玉にふれるよろこび 
春はもうそこまで
アトリエ10 ご案内
作品アルバム 2
10秒ごとにかわります。
作品アルバム 1
10秒ごとにかわります
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ランキングに参加。よろしかったらクリックをおねがいします!
ブログ村のランキングに参加しています。 クリックをしていただくとはげみになります。      ↓
カテゴリ
ブログ村に参加しています
人気ブログランキング
絵画.美術教室 検索
検索フォーム
QRコード
QR