ロケットをしゅうりする

第60回 日本ジュニア展入選作

たぶんこの絵を見たみなさんの感想は、
わっ、きれいッ、 ところで、どこ?
ではないでしょうか。
                              

a0134365_8243430.jpg


ここですよー。
ここでしゅうりをしています。
よーくごらんください。
さかだちしているようにも見えますが、
むじゅうりょくの宇宙空間では、逆立ちは関係ないんですね。


a0134365_8254366.jpg


作者は小学2年生の男の子。
なんといっても見どころは、この宇宙の壮大な美しさ。


a0134365_8263060.jpg


将来、宇宙旅行が簡単にできるようになったら、
宇宙旅行してみたけれど、
なんだか広くて暗いだけで、つまんなかった、
なんていう人がきっと出てきます。 
そんなときこそ、この作者の出番。

さあ、これから宇宙空間をライトアップして、
地球の花火にはまけないショーをごらんいれます。


a0134365_8273418.jpg


あの白いロケットと宇宙飛行士は、
ショーの出演者なのかもしれませんよ。
そんな想像をしたくなるほど、
この宇宙をどくとくの美しさで描きました。


a0134365_8281086.jpg


すべてのものがゆったりと、
無重力の世界での動きでながれています。
宇宙には空気がないので、
花火のあのどーんという景気のいい音はありません。
いつか、あなたも宇宙ステーションの窓から、
こんな世界をごらんになることでしょう。

Tokyo の花火、見たくなったなあ。
あのまるいうずまきなんか、花火を思わせる。
それじゃあ、こんどはみんなで Tokyo の花火にもいきましょうか。
さんせい、さんせい。


a0134365_8285211.jpg


みなさまに、
この繊細な色の美しさをお見せできないのがちょっと残念。

水彩の色が、なんとも美しく、
作者の色彩感覚のセンスのよさをあらわしています。


a0134365_8293526.jpg


宇宙旅行に行く機会はなさそうという方は、
いまここで、ライトアップされた空間ショーをごらんください。


ランキングに参加しています。
クリックで応援をお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ

アトリエ10美術研究所 へもお出でください。



スポンサーサイト



テーマ : 絵画教室・制作日誌
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
アトリエ10美術研究所

アトリエ10

Author:アトリエ10

幼稚園生・小学生・
中学生などが対象の
こども美術塾です。

東京都文京区

最新の記事
アトリエ10美術研究所 ホームページ
雪がふればいいなぁ! テディベアのゆめ。
たいちょー、まいごになったようです。くるみわり人形
わたしのために踊ってくれるの?
四季の草花
英語ではメリーゴーランド、フランス語ではカルーセル
エゴン・シーレを摸写する ゴッホを模写する
アトリエ10 ご案内
作品アルバム 2
10秒ごとにかわります。
作品アルバム 1
10秒ごとにかわります
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ランキングに参加。よろしかったらクリックをおねがいします!
ブログ村のランキングに参加しています。 クリックをしていただくとはげみになります。      ↓
カテゴリ
ブログ村に参加しています
人気ブログランキング
絵画.美術教室 検索
検索フォーム
QRコード
QR