ふうりょくはつでん


第60回日本ジュニア展入選作品

そよそよでは役にたちません。
ひゅうひゅうではどうでしょう。
もうひと息。
ごうごうでは?
でも台風みたいではこまるんですね。


a0134365_6575388.jpg


最近は再生可能エネルギーとして風力発電がよく話題になります。
むずかしい問題はたくさんあるそうですが、
この絵を見ているかぎり、
日本の技術力がすべてを解決してしまったかのよう。

ひろびろとした野原があって、
きみどり色の支柱に黄いろの羽根。
遠くからながめれば、
野に咲く花です。


a0134365_6583859.jpg


この絵のなかでも
もっとも豊かな色彩をまとった鉄塔です。
もしこんな鉄塔がたつんだったら、一番乗りしたいなあ。

作者は小学2年生の男の子。
作者なんですから
そのくらいのことはゆるされて当然でしょう。

丘の中腹にたつ変電所。


a0134365_735251.jpg


まんなかにあるきいろい部分は、
風のエネルギーのかたまりです。
風をどのように表現しようかな・・・・と考える前に
手が動いています。

ぐるぐるー、ヒューュー、びゅーんびゅーん。
見ているだけでも音が聞えてきそう。
作者がのって描いていることがよくわかります。


a0134365_6595480.jpg


ひと時代前の子どもではまったくとりあげなかった題材ですが、
風力発電は、この先、
技術の発展によって
もっとかわってくるかもしれません。

そういうことを可能にするのは、
独創的な発想や、
やわらかな感性。

この絵のなかにも、
それを予感させるようなおもしろいものが
いくつも隠されています。


a0134365_704056.jpg


みどり色をさまざまに使いわけ、
風の表現もとてもユニーク。
色彩だけみていると、
びゅんびゅんでもごーごーでもなく、
とてもさわやかです。


a0134365_6575388.jpg


絵のなかからさまざまな風を感じとってみてください。


ランキングに参加しています。よろしかったらクリックで応援をお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

アトリエ10美術研究所 へもお出でください。
スポンサーサイト



テーマ : 絵画教室・制作日誌
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
アトリエ10美術研究所

アトリエ10

Author:アトリエ10

幼稚園生・小学生・
中学生などが対象の
こども美術塾です。

東京都文京区

最新の記事
アトリエ10美術研究所 ホームページ
雪がふればいいなぁ! テディベアのゆめ。
たいちょー、まいごになったようです。くるみわり人形
わたしのために踊ってくれるの?
四季の草花
英語ではメリーゴーランド、フランス語ではカルーセル
エゴン・シーレを摸写する ゴッホを模写する
アトリエ10 ご案内
作品アルバム 2
10秒ごとにかわります。
作品アルバム 1
10秒ごとにかわります
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ランキングに参加。よろしかったらクリックをおねがいします!
ブログ村のランキングに参加しています。 クリックをしていただくとはげみになります。      ↓
カテゴリ
ブログ村に参加しています
人気ブログランキング
絵画.美術教室 検索
検索フォーム
QRコード
QR