雨のキャンプ

おーい、雨だぞう。
はやくテントのなかに入れーッ。
見上げれば、灰色の雲から今まさに雨が・・・。

日本語には雨の名前や、雨を表現することばが、たくさんあります。
春雨、梅雨、夕立、霧雨、土砂降り、天気雨・・・・
一年生のこの作者だって、全部知っているでしょう。
しとしと、ざーざー、ぴちゃぴちゃ・・・ 



でもこの絵の雨は、
そのどれにもあてはまりません。
黒い雲から山の頂上めがけて降る雨。
まともに頭にくらったら谷底に転げ落ちそうです。
なんてったって棒状の固まりで降ってくるんですから。

なんとも斬新で独創的。
思わず、
脳天ガチ割り棒の雨、と名付けてしまいました。



この山だってそう。
ふたこぶラクダみたいな山ですが、中腹に縦じまが入っています。
土砂くずれ止めの防護壁? 
それとも登山道?

でも見方をちょっとかえると、
別布でつけられたおそろいのポケットみたい。
おもしろいし、カッコいいじゃありませんか。



山のみどりにしても、
単色で塗りつぶしておしまい・・なんてことはしていません。
きみどりやあおみどりを微妙に使い分け、
色、形とも表現への意欲にあふれています。

おーい、風船とばしている場合かぁ!
キャンプファイヤーの火が消えるぞー!

じっさいにキャンプ場で雨に降られたら、がっくりしてしまうでしょうね。
あんなに楽しみにしていたのに・・・
それでもそこで楽しみを見つけることができるかどうか。



でもこの絵をみれば、
作者が大いに楽しんでいることはよくわかります。
パッチワークみたいな色でぬられた電車。
電車に色がはいったとたん、絵の全体ががぜん活気づきました。

雨のうっぷんをはらしたわけでもないでしょうが、
なんともしゃれた色づかいです。
絵の大胆な発想をささえているのが、作者のこの色彩感覚。



なになに? おもしろそうだからもう一回、
あの山のてっぺんで、雨に降られてみたい?

いいねえ、これぞ少年の心意気。
新しい雨の名前がまたひとつ、増えるかもしれません。

第58回 日本ジュニア展 入選 & 特選受賞 


ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



プロフィール
アトリエ10美術研究所

アトリエ10

Author:アトリエ10

幼稚園生・小学生・
中学生などが対象の
こども美術塾です。

東京都文京区

最新の記事
アトリエ10美術研究所 ホームページ
ぼくがサンタで、サンタがぼく
あのね、いまスマホでおくるから・・
宇宙とさかな
A4 サイズのワンダーランド その3
A4 サイズのワンダーランド その2
A4 サイズのワンダーランド  その1
アトリエ10 ご案内
作品アルバム 2
10秒ごとにかわります。
作品アルバム 1
10秒ごとにかわります
カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ランキングに参加。よろしかったらクリックをおねがいします!
ブログ村のランキングに参加しています。 クリックをしていただくとはげみになります。      ↓
カテゴリ
ブログ村に参加しています
人気ブログランキング
絵画.美術教室 検索
検索フォーム
QRコード
QR