シャチがとんだ クジラもとんだ

こんなにすごいジャンプ、みたことがな~い!
そのしゅんかんをとらえました。

作者は小学1年生の男の子。


550-xx-xx-xx-題

この絵のほんとうのすごさは
作者におしえてもらわないとわからないかもしれません。

もちろん、いちばん高くとんだシャチが主役。

450-480-0001-jj2013_05080020.jpg

でもそれだけではありません。
ホッキョクグマの目のまえでは

0001-whales-tt080020.jpg

いま、2ひきの
イッカク(クジラのなかま)が、
あたまだけ水面につきだし、
ツノをつきあわせています。

300-ikkaku無題

こちらはゾウのようにもみえますが、
きばがあるのでセイウチです。

250-manman無題

そして海中に
ながながとねそべっているくじら。

500-570-0001-650-0020.jpg

いつかはこんな光景をじっさいに見たい。

夕やけのようなしゅ色には、
そんな作者のねがいがこめられています。

200-img_1552546803_2023062316454396a.jpg

いえ、ねがいだけではありません。
この絵のなかへも
作者はちゃっかりと自分のすがたを
かきこんでいました。

450-804-001-2013_05080004.jpg

司馬遼太郎さんは
『少年少女世界の美術館』のなかで
子どもたちのためにこんな文章を寄せています。

 
少年や少女たちが、
その年齢のときから美しいものにあこがれ、
何が美しく、何が嫌悪すべきものであるかを身につけなければ、
きっと醜悪なものの中で
平然としている人生を送るにちがいない。
美の訓練は、
智恵のできた大人になってからでは遅いらしい。


120-0001-650-0020.jpg
 
大きなゆめをみることのすばらしさ。

その想像力こそが
これからの作者を大きくそだててくれるに
ちがいありません。

知識と想像力にあふれた
スケールの大きな作品になりました。

564-00-net無題

ランキングに参加しています。
クリックで応援をお願いいたします。


スポンサーサイト



テーマ : 絵画教室・制作日誌
ジャンル : 学問・文化・芸術

わたしのすいぞくかん

ごあんないします。
わたしのつくったすいぞくかんです。

作者は小学3年生の女の子。水彩。

570-xx-xxx-00-0500-DSCF3610

ペンギンのえさやり こども10円 おとな50円

やってみたーい!
あの赤ちゃんペンギンにえさをあげたら
どんなふうにしてよろこぶのかなぁ。

これだけではありません。
イルカとアシカのショーもあります。

これもみたーい!

570-y-00-0500-DSCF3610.jpg

クラゲとのしゃしんさつえいなんて
いかがですか。ゆーら、ゆーら。

しゃしんさつえい 200円

450-00-0500-DSCF3610.jpg

すいぞくかんで「か」のつくいきものといったら
カメにカニ。

0-kame-kame-kame00-0500-DSCF3610.jpg

400-kame00-0500-DSCF3610.jpg

ワニはいかがでしょう。

きけん注意のマークがつけられていますが、
そんないきものと
さつえいできるなんてここだけです。

400-wani-wani-kame-kame00-0500-DSCF3610.jpg

やっぱりそれは、ちょっと・・。

そういうかたのために金魚をごよういしました。
これなら100円で5分まで
あそぶことができます。

400-727-00-0500-DSCF3610.jpg

やすい、かわいい、こわい、楽しいが
このすいぞくかんのモットー。

250-00-0500-DSCF3610.jpg

さらに、くじびきまであって
おみやげがもらえます。

400-00-0500-DSCF3610.jpg

楽しいこといっぱいの
こんなすいぞくかんを
どのようにいちまいの絵としてまとめるか。

ここに作者のすばらしいアイディアがありました。

500-704-00-0500-DSCF3610.jpg

いりぐちに立つと
道がそのままひろばになっていて
すいぞくかん全体が見わたせます。

うわーっ、すごーい、そんなわくわく感が
わいてくることでしょう。

ペンギンのプールとイルカのプールは
下のほうにちょっとだけしかえがかれていません。

でもこれがぎゃくに
見るひとの想像力(そうぞうりょく)をしげきし、
ひろびろとした空間を
感じさせます。

プールのえがきかたひとつにも
この作者らしい
表現のたしかさをみることができます。

350-450-500-00-0500.jpg

少年少女世界の美術館より 司馬遼太郎

少年や少女たちが、
その年齢のときから美しいものにあこがれ、
何が美しく、何が嫌悪すべきものであるかを身につけなければ、
きっと醜悪なものの中で
平然としている人生を送るにちがいない。

美の訓練は、
智恵のできた大人になってからでは遅いらしい。

120-300-470-00-0500-DSCF3610.jpg

おとな500円、こども200円、
このくらいならみんながきてくれる。

きらきらした想像力が
イルカのようにジャンプしている
とても楽しい絵になりました。

570-z-00-0500-DSCF3610.jpg

ランキングに参加しています。
クリックで応援をお願いいたします。

テーマ : 絵画教室・制作日誌
ジャンル : 学問・文化・芸術

ハサミ オン パレード

さあ、はじまりました。
紙ふぶきがまうなか、ハサミ・オン・パレードです。

550-500-725-1032-22-11-00-0-lighting 00

作者は小学3年生の女の子。

エッフェル塔みたいな形のハサミが
基本になっています。

耳をすますと
カシャ、カシャ、とリズムをとる音がきこえてきそう。

オン・パレードには
せいぞろいという意味もあります。

500-300-441-00-0-lighting 00

ばらばらにおかれているように見えるハサミですが、
デザイン的にこんなふうにしたいという
作者の意図は
補助線をいれるとはっきりわかります。

450-0-0-600-2014_12250007.jpg

台風の目のような中心があり、
それをとりかこむように
大小のハサミがぐるっとならべられています。

550-ggg600-2014_12250007

ハサミと
そのハサミが切ったギザギザのある紙。

これをもとにし
紙ふぶきのようにさまざまな色をちりばめました。

395-400-351-300-441-00-0-lighting 00

たくさんの色をつかいながら
ぜんたいがとてもきれいに調和しています。

この絵をずらっとならべてみました。

550-200-0-0-600-2014_12250007.jpg

こんなところからも
作者にはデザイン的な感覚があることが
おわかりいただけることでしょう。

446-795-550-200-0-0-600-2014_12250007.jpg

少年少女世界の美術館より 司馬遼太郎

少年や少女たちが、
その年齢のときから美しいものにあこがれ、
何が美しく、何が嫌悪すべきものであるかを身につけなければ、
きっと醜悪なものの中で
平然としている人生を送るにちがいない。

美の訓練は、
智恵のできた大人になってからでは遅いらしい。

120-0-0-600-x2014_12250007.jpg

自分の手でものをつくるのは楽しい。

ときには思いがけない自分の一面(才能)に
気がつくことがあります。

そうした発見をともによろこびあえるような
アトリエ10でありたい。

それはいつか
小さな作者たちの心の糧(かて)になるはずです。

550-jouge-naosi.jpg

ランキングに参加しています。
クリックで応援をお願いいたします。

テーマ : 絵画教室・制作日誌
ジャンル : 学問・文化・芸術

アトリエ10 こうさくの夏 その2

500-801-500-801-DSCF3430.jpg

作品ができあがるまでを
マラソンにたとえてみてください。

いちばんたのしかったのは
どのときだったと思う?

たとえば、ゴール(完成)したとき、だとか、

400-400-DSCF3463.jpg

スタートラインにたったとき、だったとか。

今回のスタートラインは設計図です。
いろいろのアイデアがえがかれています。

こんなふうにしてみようかな。
色はどうしよう。
あれこれそうぞうして
たのしかったとおもいます。

380-440-668-light-DSCF3442.jpg

でも、たぶん、
ほかのことをいっさいかんがえず、
作品をつくることだけに集中していた
そのときだったのでは?

集中していなければ
こんなからだのひねりかたはできません。

500-400-01000-DSCF3486.jpg

なによりもこのゆびさき。
306-380-DSCF3487.jpg

マラソン選手の
いっしょうけんめい走るすがたがうつくしいように、


集中力がそのまま
かたちになったようなゆびさきにも
おなじうつくしさがあります。

 150-000-DSCF3424.jpg 150-000-DSCF3421.jpg 150-000-DSCF3420.jpg
150-2-DSCF3441.jpg 150-000-0-DSCF3421.jpg 150-000-DSCF3419.jpg

マラソンでは「がんばれー」と
声をかけてくれるおうえんが
ランナーを元気づけてくれます。

アトリエのなかにも、
しずかなおうえんをおくってくれる
人形たちがいます。


483-500-DSCF3486.jpg


今年の夏も
窓のむこうにセミの声をききながら、

500-DSCF3425.jpg

テーブルの上に
ボンドや絵の具や道具をならべて
あたらしいこうさくに
チャレンジです。

450-DSCF3425_20230603151443515.jpg

ランキングに参加しています。
クリックで応援をお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


































テーマ : 絵画教室・制作日誌
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
アトリエ10美術研究所

アトリエ10

Author:アトリエ10

幼稚園生・小学生・
中学生などが対象の
こども美術塾です。

東京都文京区

最新の記事
アトリエ10美術研究所 ホームページ
ぼくがサンタで、サンタがぼく
あのね、いまスマホでおくるから・・
宇宙とさかな
A4 サイズのワンダーランド その3
A4 サイズのワンダーランド その2
A4 サイズのワンダーランド  その1
アトリエ10 ご案内
作品アルバム 2
10秒ごとにかわります。
作品アルバム 1
10秒ごとにかわります
カレンダー
05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ランキングに参加。よろしかったらクリックをおねがいします!
ブログ村のランキングに参加しています。 クリックをしていただくとはげみになります。      ↓
カテゴリ
ブログ村に参加しています
人気ブログランキング
絵画.美術教室 検索
検索フォーム
QRコード
QR